• ARTCOURT Gallery 画像:0
  • ARTCOURT Gallery 画像:1
  • ARTCOURT Gallery 画像:2
  • ARTCOURT Gallery 画像:3
  • ARTCOURT Gallery 画像:4
  • ARTCOURT Gallery 画像:5

News

川島慶樹、野村仁、松井紫朗|グループ展

ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代

2018.11.3 - 2019.1.20
@国立国際美術館(大阪)

大西康明|グループ展

5 RoomsⅡ − けはいの純度

2018.12.17 - 2019.1.19
11:00-18:00
*入場は閉場の30分前まで、12/30-1/4休館
@ 神奈川県民ホールギャラリー

◇アーティスト・トーク
12.23 14:00- (登壇: スコット・アレン、大西康明)

福本繁樹|トーク

映画『モアナ 南海の歓喜』上映

2018.11.24
11:55の回の上映後〜14:30頃予定
@ 出町座(京都)

今井祝雄|個展

Norio Imai: Material Ecstasy

2018.11.24 - 2019.2.23
木金土 開廊 / 14:00 - 17:00 *時間外は要予約
@ Axel Vervoordt Gallery(ベルギー)

・オープニング
2018.11.24 / 14:00-19:00

野村仁|グループ展

アジアにめざめたら アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代

2018.10.10 - 12.24
@ 東京国立近代美術館

松井紫朗|展示「センス・オブ・ワンダーの庭」

美術館庭園アートプロジェクト 松井紫朗のセンス・オブ・ワンダー

2018.8.26 - 12.2
@ 姫路市立美術館 庭園(兵庫)

吉岡千尋|初作品集出版

Chihiro Yoshioka | mimesis

2018年7月発行
特装版 50部/通常版 450部

銀彩の下地に素描のような筆致で儚くも印象的な風景を描き出すペインター・吉岡千尋の初作品集。
《mimesis》《muqarnas》《sub rosa》シリーズを中心に、主要作品図版、作家書下ろしテキスト/エッセイ、中井康之氏(国立国際美術館副館長)による論考を収録。50部限定の【特装版】には、作家直筆のドローイング(1見開き)を描きます。1点ずつ異なるオリジナル作品集としてご所蔵、お楽しみいただけます。表紙色は、作家自らが選んだ4色展開。【特装版】は、限定色の桜にシルバープリント、【通常版】は、ロイヤルブルー・あさぎ・朱の3色展開です。

日・英|B5判|72頁
発行:アートコートギャラリー

西田潤|復刊のお知らせ

西田潤 作品集 「絶」

12年の時を経て待望の復刊。「15年」展(2018.7.3-8.10/会場: アートコートギャラリー)より披露・販売します。

西田潤にとって、「絶」とはどんな言葉だったか。「絶縁」、「絶対」、「絶体絶命」、そして「零」。未踏の領域を拓いて逝った陶芸家 西田潤をあらためて問い直す作品集。

価格:3,800円(+税)
日・英|判型:A4変|72頁
ISBN:978-4-86152-066-2 C0072
発行元:青幻舎

西野康造

《宙に架かる》設置 @大手町プレイス(東京)

西野康造の大型彫刻作品が、2018年9月25日に開業する延べ面積35万㎡を超える大型オフィスビル「大手町プレイス」の、東西の両タワーを繋ぐ吹抜け部に設置されました。

川島慶樹、ジャウマ・アミゴー

0AP彫刻の小径 2018-19 「オーガニック・パラダイス」

2018.05 - 2019.10
@ OAP彫刻の小径(OAP公開緑地内、大川沿いのプロムナード)

西野康造|大型彫刻設置

《Breeze to the River》(向江成风)

設置場所: International Grand City内、Tianhui プラザ
@ 珠江新城 (広州、中国)

photo: Courtesy of igc, Sun Hung Kai Properties

TOP