ARTCOURT Gallery

Projects

西野康造《Sky Memory》
@ 4 World Trade Center, NY

【コミッションアートワーク】
2013

西野康造《Sky Memory》
@ 4 World Trade Center, NY

【コミッションアートワーク】
2013

彫刻家・西野康造の新作《Sky Memory》が、ニューヨークに新設の 4 World Trade Center (設計:槇文彦、2013年11月オープン予定) エントランスホールに設置されました。

【作品概要】

    作家名: 西野康造 (にしの・こうぞう)
    作品名: Sky Memory (スカイメモリー)
    制作年: 2009-2013年
    素 材: チタン合金
    サイズ: 直径30メートル(半円状) / 総重量: 約190kg
    設置場所: 4 World Trade Center 1Fエントランスロビー
    (150 Greenwich Street, New York 2013年11月オープン予定)
    コーディネイト: アートコートギャラリー / 協力: スパイラル(株式会社 ワコールアートセンター)

《Sky Memory》について:

    虹色の弧を描く直径30メートルの半円状の大型作品です。悠然とたなびく西野の彫刻が槇建築の洗練された空間と融合します。

彫刻家・西野康造について

1951年、兵庫県生まれ。80年代より活動を始める。チタン、ステンレス、アルミニウム、鉄などの金属を素材に使用し、視覚的な美しさと構造上の強さとを兼ね備えた大型のパブリック・アートを多数手掛ける。作品は、東京、ソウル、キャンベラなど世界各地に設置され、東京国立近代美術館、上海当代芸術博物館(Power Station of Art)をはじめ内外の美術館に収蔵されている。近年の活動として、本郷新賞受賞(2011)、第9回上海ビエンナーレ特別展へ出展(2012)など。

作家オフィシャルサイト http://nishinokozo.com/