• ARTCOURT Gallery 画像:0
  • ARTCOURT Gallery 画像:1
  • ARTCOURT Gallery 画像:2
  • ARTCOURT Gallery 画像:3

Past Exhibitions

2017年 ACG企画展一覧

画像をクリックすると、大きなサイズでご覧いただけます。

福本繁樹作品集「 愚のごとく、然りげなく、生るほどに」 出版記念展

2017.12.14 [木] - 12.23 [土祝] *日・月 休 11:00 - 19:00(土は -17:00)
  • 福本繁樹《百華千態万象》作品集インスタレーション
  • 福本繁樹作品集「愚のごとく、然りげなく、生るほどに」
  • 福本繁樹  二曲一双両面屛風《風神・雷神》 2001、各188×180 cm、綿布・反応性染料、蠟染め・布象嵌
*[写真左より] 風神、雷神 [各上段] 屏風裏面
  • 福本繁樹作品集「愚のごとく、然りげなく、生るほどに」

村上三郎 展

2017.10.14 [sat] - 12.09 [sat] 11:00-19:00(土曜日は17:00まで) *日・月・祝 休廊
  • 《作品》1957
27 x 22.5 cm | 合成樹脂塗料、カンヴァス
*初出:1957, 第3回具体美術展(京都市美術館)
  • 《作品》1957
27 x 22.5 cm | 合成樹脂塗料、カンヴァス
*初出:1957, 第3回具体美術展(京都市美術館)
  • 《入口》1955/2003
267.5 x 190 x 6.5  cm | 紙、木枠
*2003年のギャラリークラヌキ(現アートコートギャラリー)での村上三郎展において、作家子息の村上知彦が制作。 [実施日:3月29日]
撮影:加藤成文(アートビジョン
  • 《作品〈空気〉》1956 (再制作:1994)
 21 x 21 x 21 cm | ガラス、セロハンテープ
*初出:1956, 第9回芦屋市展(精道小学校、芦屋)
  • 《作品》1959
91 x 72.5 cm | 合成樹脂塗料、カンヴァス
*初出:1959, 第8回具体美術展(京都市美術館/小原会館、東京)
  • 《作品》1960年代後半
224 x 180 cm | 合成樹脂塗料、紙、綿布

前川強 -『MAEKAWA』『MAEKAWA Ⅱ』出版記念-

2017.09.05 [tue] - 9.30 [sat] 11:00-19:00(土曜日は17:00まで) *日・月・祝 休廊

吉岡千尋「sub rosa」

2017. 7.7 [fri] - 8.26 [sat] 11:00-19:00(土、7/25は11:00-17:00) ※日・月・祝 休廊 ※8/11-15 夏季休廊
  • [SUB ROSA]
油彩、金属粉、白亜地、キャンバス
194 x 162 cm
2016
  • [muqarnas]
油彩、 蜜蝋、金属粉、 白亜地、キャンバス
160.4 x 184.4 cm
2014
  • [muqarnas 17]
油彩、蜜蝋、金属粉、キャンバス
53 x 45.7 cm
2016
  • (左) [MIMESIS I-2] 油彩、金属粉、白亜地、キャンバス|160 x 130 cm|2016
(右) [mimesis I] テンペラ、金箔、白亜地、寒冷紗、パネル|29.9 x 21.2 cm|2015

Photo: Tomas Svab
  • [mimesis I]
テンペラ、金箔、白亜地、寒冷紗、パネル
29.9 x 21.2 cm
2015
  • [MIMESIS I-2]
油彩、金属粉、白亜地、キャンバス
160 x 130 cm
2016

川田知志 GINGA at ART OSAKA 2017
【ROOM#6212 & Exhibition PLUS#6223】

2017.07.07 [fri] - 07.09 [sun] ※開催日により開場時間・入場料が異なります。詳細は下記をご確認下さい。
  • 《夏の◯×△》 2015|木材、金網、漆喰、顔料ほか|インスタレーション(サイズ可変) |京都芸術センター|制作協力:池田精堂|撮影:松見拓也
  • 《六甲高山森林内壁画》 2016|麻布テープ、麻縄、木材、漆喰、顔料、スプレー|インスタレーション(サイズ可変) |六甲オルゴールミュージアム|制作協力:池田精堂、凸倉庫|撮影:前谷開
  • 《ノーサイド》 2017|木、漆喰、顔料、スプレー|インスタレーション(サイズ可変)|旧玉屋ビル 4F 5F RF、5F室内、名古屋|撮影:怡土鉄夫
  • 《サドンデス》 2017|木、漆喰、顔料、スプレー、プロジェクター、画用紙|インスタレーション(サイズ可変)|龍屋ビル 3F|撮影:怡土鉄夫

野村仁「光と地の時間」
Hitoshi Nomura: Light and Earth Time

2017. 5.13 [sat] - 6.24 [sat] 11:00-19:00(土は、11:00-17:00)※日・月休廊
  • 野村仁《北緯35度の太陽》 1982-1987  京都市美術館蔵
*参考作品(撮影:豊永政史)
  • 野村仁《Dryice》 1969 (1969.10.19)
「第 2 回現代の造形(野外造形’69)」鴨川公園、京都
  • 野村仁《Dryice: 1969》1969  高松市美術館蔵
*参考作品(撮影:豊永政史)
  • 野村仁《‘moon’ score》1975-1979  東京国立近代美術館蔵
*参考作品
  • 野村仁《Plagiophyllum & NGC 2207+IC 2163(1.63億光年)》2002-2006  Courtesy of NAOJ
*参考作品(撮影:豊永政史)

大西康明「空間の縁」

2017.01.14 [sat] - 02.28 [tue] 11:00〜19:00 11:00-19:00(土は、11:00-17:00)※日・月・祝休廊
  • [ 空間の縁 ]
ポリエチレンシート、糸、ファン、タイマー、他
240xφ240cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ 空間の縁 ]
ポリエチレンシート、糸、ファン、タイマー、他|240xφ240cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ 空間の縁 ]
ポリエチレンシート、糸、ファン、タイマー、他|240xφ240cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ 空間の縁 ]
ポリエチレンシート、糸、ファン、タイマー、他|240xφ240cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ 空間の縁 ]
ポリエチレンシート、糸、ファン、タイマー、他
240xφ240cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ 空間の縁 ]
ポリエチレンシート、糸、ファン、タイマー、他
240xφ240cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ plate of emptiness  ]
接着剤、アルミニウム、パネル
53x53cm(各)
2017
Photo by Nobutada Omote
  • [ plate of emptiness  ]
接着剤、アルミニウム、パネル
53x53cm(各)
2017
Photo by Nobutada Omote
  • [ plate of emptiness  ]
接着剤、アルミニウム、パネル
53x53cm(各)
2017
Photo by Nobutada Omote
  • [ 体積の内側 17O1 ]
アクリルボックス、接着剤、ステンレス|50x50x50cm / 35x35x35cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ untitled 17O1 ]
アクリルボックス、接着剤|36x30x12cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ untitled 17O1 ]
アクリルボックス、接着剤|36x30x12cm
2017

photo by Nobutada Omote
  • [ plate of pressures 17O3 ]
接着剤、グラファイト、アルミニウム、パネル|40x32.4cm
2017

photo by Nobutada Omote

「heART ~春和景明~」牡丹靖佳、吉岡千尋
(ハートアート しゅんわけいめい)

会場:インターコンチネンタルホテル大阪 ロビー(20階)
  • 主催:インターコンチネンタルホテル大阪、アートコートギャラリー  
  • (左より): 牡丹靖佳《Flower》(部分) / 吉岡千尋《muqarnas 16》
  • 「heART ~春和景明~」牡丹靖佳、吉岡千尋
  • 「heART ~春和景明~」牡丹靖佳、吉岡千尋
  • 「heART ~春和景明~」牡丹靖佳、吉岡千尋
  • 「heART ~春和景明~」牡丹靖佳、吉岡千尋
  • 「heART ~春和景明~」牡丹靖佳、吉岡千尋
  • 「heART ~春和景明~」牡丹靖佳、吉岡千尋
TOP