• ARTCOURT Gallery 画像:0
  • ARTCOURT Gallery 画像:1
  • ARTCOURT Gallery 画像:2
  • ARTCOURT Gallery 画像:3
  • ARTCOURT Gallery 画像:4

Artists

秋山 陽

画像をクリックすると、大きなサイズでご覧いただけます。

作家略歴

1953
山口県生まれ
1978
京都市立芸術大学陶磁器専攻科修了
現 在
京都市立芸術大学教授、国際陶芸アカデミー会員、日本陶磁協会会員

主な個展

2016
「アルケーの海へ」菊池寛実記念智美術館(東京)
2013-14
アートコートギャラリー(大阪) ['09]
2011
Joan B. Mirviss Gallery(SOFA New York、USA)['07]
2010
Galerie Pierre Marie Giraud (ブリュッセル、ベルギー)
2008
村松画廊(東京)['98]
2005
壷中居(東京)
Frank Steyaert Gallery(ゲント、ベルギー)
2004
世界のタイル博物館(常滑、愛知)
1999
コンテンポラリーアートNIKI(東京)
1996
GALLERY KOYANAGI(東京)[‘93, ‘89, ‘87]
ギャラリーなかむら(京都)[‘87]
1991
渋谷西武工芸画廊(東京)[‘88]
1986
INAXギャラリー 2(東京)
1985
ギャラリーマロニエ(京都)[‘83, ‘82]
1980
ギャラリー16(京都)
1977
ギャラリー射手座(京都)[‘76]

主なグループ展

2016
蜘蛛の糸(豊田市美術館)
2015年度日本陶磁協会賞・金賞受賞記念 鈴木徹・秋山陽展(壺中居、東京)
Rencontre-いま、ここで、出会う 《交差する現代陶芸コレクション》(兵庫陶芸美術館)
第57回日本陶磁協会賞受賞作家展(和光ホール、東京)['15-'12, '10, '08, '06, '04-'02]
寺田コレクションの陶(東京オペラシティアートギャラリー、東京)
2015
Akiyama Yo & Kitamura Junko: A Moment in Time(Joan B. Mirviss Gallery、ニューヨーク)
2014
梅原猛と25人のアーティスト展(高島屋 京都・大阪・東京・横浜・名古屋を巡回)
2013
秋山陽+北村純子展(柿傳ギャラリー、東京)
第22回日本陶芸展(東京・大阪・茨城・福岡・愛知を巡回)
2012
Design Miami(USA)
梅原猛と10人のアーティスト展(高島屋 京都・東京・大阪・名古屋・横浜)
Design Miami/Basel(スイス)[’11, ’10, ’09]
ソンエリュミエール−物質・移動・時間(金沢21世紀美術館、石川)  
陶芸の魅力×アートのドキドキ(滋賀県立陶芸の森/岐阜県現代陶芸美術館[’13]/兵庫陶芸美術館[’13])
2011
試みの茶事(高山寺、京都)
やきものを愉しむ(碧南市藤井達吉現代美術館、愛知)
小さな宇宙展(市の倉さかづき美術館、多治見、岐阜)[’08]
日本× ファエンツァ やきものの現在(イタリア文化会館、東京)
日本の現代陶芸-伝統と新風の精美(江別市セラミックアートセンター、北海道・瀬戸市美術館、愛知)
オブジェ-造形の潜勢力(山口県立萩美術館・浦上記念館)
梅原猛と10 人のアーティスト展(中信美術館、京都)
2010
黒の物質(世界クラフトカウンシル モンス、ベルギー)
試みの茶事(東京国立近代美術館工芸館)
京都美術文化賞の作家達(中信美術館、京都)
現代の茶ー造形の自由(菊池寛実記念 智美術館、東京)
輝くわざと美-日本の工芸いま(香川県立ミュージアム・愛知県美術館)
第17回岡田茂吉賞展(MOA美術館、静岡)
ようこそ彫刻の森へ(和歌山県立近代美術館)
2009
The dark side of earth(Gallery Pierre Marie Giraud、ベルギー)
ゆかいなかたち(岐阜県現代陶芸美術館)
梅原猛と10人のアーティスト(高島屋 東京・大阪・横浜・京都・名古屋を巡回)
World Contemporary Ceramic-Adventure of the Fire(利川世界陶芸センター、韓国)
第21回京都美術文化賞受賞記念展(京都文化博物館)
2008
現代の茶陶展(菊池寛実記念 智美術館、東京)[’06]
第49回日本陶磁協会賞受賞作家展(壺中居、東京)
2007
30年分のコレクション(国立国際美術館、大阪)
現代陶芸への招待 日本とヨーロッパ(兵庫陶芸美術館)
たんけん! こども工芸館(東京国立近代美術館)
20世紀 美術の森(愛知県美術館)
第19回日本陶芸展(大丸ミュージアム、東京/大阪)
第4回円空大賞受賞者作品展(岐阜県美術館)
土から生まれるもの(東京オペラシティーアートギャラリー)
2006
現代日本陶磁器展(ジャパン・ソサイティー、ニューヨーク)
TRANSCENDING TRADITION(Barry Friedman Gallery、ニューヨーク)
表面への意志(京都市美術館)
パラミタ陶芸大賞展 (パラミタ・ミュージアム、三重)
日本陶芸 100年の精華(茨城県陶芸美術館)
2005
Alternative Paradise―もうひとつの楽園―(金沢21世紀美術館)
Transformations: The language of craft(オーストラリア・ナショナル・ギャラリー、キャンベラ)
現代日本陶磁器展(ボストン美術館、USA)
迫力の時代(滋賀県立陶芸の森)
やきもの新感覚シリーズ・50人(セントレアギャラリー、常滑、愛知)
第47回日本陶磁協会賞受賞作家展(和光ホール、東京)
2004
オリンピック国際陶彫展(アマローシ陶彫美術館、ギリシャ)
Confronting Tradition : Contemporary Art from Kyoto(スミス・カレッジ美術館、USA)
カタチが切る〜日本の現代陶芸〜(岐阜県現代陶芸美術館)
2003
第17回日本陶芸展(大丸ミュージアム、東京・大阪)
日本の陶芸と写真ー伝統と今日ー(ダイヒトア美術館、ドイツ)
2002
現代陶芸の100年展(岐阜県現代陶芸美術館)
第6回国際陶磁器展美濃(セラミックパークMINO、多治見、岐阜)
2001
梅原猛と32人のアーティスト(高島屋、京都・東京・大阪)
京都の工芸 1945〜2000(京都国立近代美術館/東京国立近代美術館工芸館)
第19回現代日本彫刻展(宇部市野外彫刻美術館)
現代陶芸の精鋭ー21世紀を開くやきものの手法とかたちー(茨城県陶芸美術館)
2000
Heros of our era(国際陶芸スタジオ・ケチケメート、ハンガリー)
Communication Party Volume 5(アートライフみつはし、京都)
工芸の現代美術(滋賀県立近代美術館)
1999
A Grand Design(ビクトリア・アンド・アルバート美術館、イギリス)
工芸オブジェの系譜(東京国立近代美術館工芸館)
日本現代陶芸展・前衛の動向(ヴァン・ボルメル・ヴァン・ダム・フェンロー美術館、オランダ)
Artisti dal Mondo(ファエンツァ国際陶磁美術館、イタリア)
1998
陶芸の現在的造形(リアス・アーク美術館、気仙沼、宮城)
'98新鋭美術選抜展(京都市美術館)
1997
素材の予感(マスダスタジオ、東京)['96, '94]
世界トリエンナーレ陶芸小品展・ザグレブ(クロアチア)
1996
サントリー美術館大賞特別展 '96 挑むかたち(サントリー美術館、東京)['89]
現代陶芸の若き旗手たち(愛知県陶磁資料館)
1995
現代日本工芸展・伝統と前衛(ヴィクトリア・アンド・アルバート美術館、イギリス)
1994
クレイ・ワーク展(国立国際美術館、大阪)
魅惑の現代陶芸・用の否定と肯定(草月美術館、東京)
国際現代陶芸展(愛知県陶磁資料館)
京都創作陶芸のながれ「土・火・技」(京都府立文化博物館)
素材の領分(東京国立近代美術館工芸館)
心で見る美術展(名古屋市美術館)
秋山陽+北村純子(GALLERY KOYANAGI、東京)
1993
現代の陶芸1950〜1990(愛知県美術館)
新古典空間学'93(無隣庵、京都)
1992
第3回「時代を担う作家」展(京都府立文化芸術会館)
京都市芸術新人賞受賞作家展'92(京都四条ギャラリー)
NICAF Yokohama(パシフィコ横浜ホール)
陶芸の現在・京都から(高島屋、東京・京都・大阪)['90]
1991
変貌する陶芸・国際現代陶芸展(滋賀県立陶芸の森、信楽、滋賀)
1990
現代の陶芸(和歌山県立近代美術館)
土の造形展(栃木県立美術館)
作法の遊戯'90春・美術の現在(水戸芸術館)
1989
ユーロパリア'89 日本<現代日本陶芸展>(モンス市立美術館、ベルギー)
第46回ファエンツァ国際陶芸展(イタリア)
今日のクレイワーク展(神奈川県民ホール、横浜、神奈川)
1988
ソウル・オリンピック芸術祭・東西現代陶磁展(韓国文芸振興院美術会館、ソウル)
八木一夫賞現代陶芸展(伊勢丹、東京 他)['87, '86]
シガ・アニュアル'88陶・生まれ変わる造形(滋賀県立近代美術館)
1987
クレイワーク'87「陶と空間」(ギャラリーマロニエ、京都)
今日の造形「土と炎展」(岐阜県美術館)
1986
現代日本陶芸展(国際交流基金主催、USA・東欧巡回)
土・イメージと形体(西武ホール、大津/有楽町フォーラム、東京)
1985
京都美術工芸選抜展(京都府立文化芸術会館)['84]
1980
走泥社展同人外参加(京都市美術館)[‘77, ’76]
1978
陶世代展(ギャラリー射手座、京都)

主な受賞歴

2016
平成27年度日本陶磁協会賞 金賞
2011
第52回毎日芸術賞
2010
現代の茶 造形の自由 優秀賞
第17回MOA岡田茂賞 工芸部門大賞
2008
第21回京都美術文化賞
2007
第4回円空大賞 円空賞
第25回京都府文化賞 功労賞
2006
現代の茶陶展 優秀賞
2001
第19回現代日本彫刻展 宇部興産賞
1997
日本陶磁器協会賞
1994
第12回京都文化賞 奨励賞
1992
第3 回「次代を担う作家」展 準大賞
京都市芸術新人賞
1989
第46 回ファエンツァ国際陶芸展 買上賞
1988
’88 八木一夫現代陶芸展 優秀賞
1987
’87 八木一夫現代陶芸展 読売賞
1986
’86 八木一夫現代陶芸展 優秀賞
1985
京都美術工芸選抜展 買上賞
1984
京都美術工芸選抜展 買上賞

パブリックコレクション

京都府、滋賀県立近代美術館、国際交流基金、ファエンツァ国際陶磁美術館、和歌山県立近代美術館、ヒューストン美術館、エバーソン美術館、滋賀県立陶芸の森、ヴィクトリア・アンド・アルバート美術館、愛知県美術館、愛知県陶磁資料館、京都市美術館、サントリー美術館、国立国際美術館、東京国立近代美術館、常滑市教育委員会、プラハ装飾美術館、高松市美術館、岐阜県現代陶芸美術館、カナディアン・クレイ・アンド・グラスギャラリー、郡山市文学資料館、国際陶芸スタジオ・ケチケメート、ケラミオン・フレッチェン、東京オペラシティ・アートギャラリー、宇部市野外彫刻美術館、ミント美術館、ミネアポリス美術館、ボストン美術館、スミス・カレッジ美術館、アマローシ陶彫美術館、茨城県陶芸美術館、金沢21世紀美術館、大阪市立東洋陶磁美術館、京都国立近代美術館、京都中央信用金庫、島根県立美術館、ホノルル現代美術館、セーブル美術館、ポートランド美術館、山口県立萩美術館・浦上記念館

出版物

秋山陽—交信— / YO AKIYAMA —CORRESPONDENCE—   詳細を見る

ACG Exhibition

秋山 陽 展

2013-2014 ARTCOURT Gallery
秋山 陽 展秋山 陽 展秋山 陽 展

秋山 陽 展

2009 ARTCOURT Gallery
秋山 陽 展秋山 陽 展秋山 陽 展

画像をクリックすると、大きなサイズでご覧いただけます。

TOP